ハバタク|HAVE A TAKT

NewsLetter|月刊ハバタク

Design for a Co-Creative World

  • ハバタク公式Twitter
  • ハバタク公式Facebook Page

一歩先の未来を作るハバタクラボ|Co-creating the future Habataku Lab

コスギソン〜コミュニケーションが生まれるカフェをハックするCO-SUGI thon -Hack a cafe where communication is born!

  • 11908579_931252810272841_6652225237641999348_o
  • 0th_15_-
  • 0th_04_
  • 0th_11_
  • 0th_13_
    11908579_931252810272841_6652225237641999348_o 0th_15_- 0th_04_ 0th_11_ 0th_13_

コスギソンは、最新のIT技術やガジェットを使ってCOSUGI CAFEを拡張する、2日間の地域密着型ハッカソンです。急激な都市化が進む、多様性に満ちたまち、武蔵小杉=CO-SUGIから、新たな文化を発信する「COSUGI CONVIVIAL PROJECT」の集大成として、2015/9/12-13に開催しました。1日目は「アイデアソン」。エンジニアやデザイナー、COSUGI市民らが共に武蔵小杉を活性化するアイデアを出すワークショップを実施。その後の「ハッカソン」では、ほぼ徹夜の27時間でアイデアを形にするため開発を行いました。2日目の夕方から、スライドを活用した3分の「プレゼンテーション」と、実際のプロトタイプを触って体感する「タッチアンドトライ」によって、成果を発表。最優秀賞「コスギ賞」が審査によって選ばれました。
http://cosugi.jp/archives/667

Cosugison was a community-based hackathon held in Musashi Kosugi in Kanagawa Pref in 2015/Sep/12-13. It extended the COSUGI CAFE by using the latest IT technologies and gadgets, in order to transmit a new culture from this city urbanized and full of diversity. In a "Ideathon" of 1st day , Engineers and designers joined to give the idea that COSUGI citizens to activate this city together. In subsequent "hackathon", it was carried out development in order to form an idea in almost 27 hours. From the evening of the second day, slide the "presentation" 3 minutes of utilizing, by felt "touch-and-try" to touch the actual prototype, presented the results. Grand Prize "Kosugi Award" was selected by examination.

●クライアント
cosugi convivial project
●提携先
HackCamp / Code for Japan、Tokyo Motion Control Network(TMCN)、Yahoo!、CreativeOut、NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
●期間
2日間(2015年9月12日〜13日)

●Client
cosugi convivial project
●Partner
HackCamp / Code for Japan、Tokyo Motion Control Network(TMCN)、Yahoo!、CreativeOut、NPO Musashikosugi Area Management
●Duration
2 Days (12 Sep 2015〜13 Sep)

実績一覧へ戻る